事務担当者の手続き(DB)

事務担当者の手続き

届出用紙は基金事務局でご用意しております。必要な場合は基金事務局(電話:03-5829-4950)までご連絡ください。

資格取得・喪失

届書が必要なとき 届書名
社員が加入資格を取得したとき ※1 資格取得届 [ 記入例
加入者が退職・死亡したとき 資格喪失届 [ 記入例
加入者が資格喪失年齢に到達したとき ※2
  • ※1 確定給付年金の資格取得は、事業所ごとに「入社した日」または「入社から3年経過後」の選択制となっています。
    後者を選択した事業所の場合、入社から3年間は待期期間として勤続している必要があります。(例:2020年10月15日入社の場合、2023年4月15日取得)
  • ※2 資格喪失年齢は、事業所ごとに「60歳」または「65歳」の選択制となっています。
    例えば60歳を選択した事業所の方が59歳以前にご退職された場合、資格喪失日は「退職日の翌日」、在職中に60歳に到達された場合は「60歳になる誕生日の前日」となります。

加入口数の変更

届書が必要なとき 届出名
定額口数制の事業所で加入員の口数を増口するとき 標準給与月額変更届[記入例
変額口数制の事業所で会社規定に基づく口数変更を行うとき 標準給与月額変更届[記入例

変更・訂正

届書が必要なとき 届書名
加入者の氏名に変更・訂正があったとき 加入者氏名変更(訂正)届[ 記入例
  • (注) 加入者のご住所変更については、変更届ご提出の必要はありません。

事業所・事業主関係

届書が必要なとき 届書名
事業所の所在地・名称に変更があったとき 事業所所在地・名称変更(訂正)届 [ 記入例
事業主の変更・名称変更があったとき 事業所関係変更(訂正)届[記入例

月々の掛金納付について

毎月中旬、各事業所様に納付書を郵送させていただきます。
収納代行会社((株)クリアパス)をご利用の事業所様は、口座振替日が毎月16日(土日祝日の場合後ろ倒し)となりますので、事業所様の提携金融機関口座への入金期限は、毎月16日の前営業日となります。

  • ※ 口座振替ができなかった場合、振込対応となります。

税金の取扱い

事業主が拠出する掛金

損金として算入することができます。

基金の給付

「年金」は雑所得となり、一律7.6575%相当の源泉徴収を行います。「脱退一時金」は退職所得となりますが、退職に起因しない一時金については、「一時所得」となります。
受給者が亡くなったために支払われなかった「未支給給付」は、(遺族の)一時所得となります。「遺族(死亡)一時金」は、所得税は課税されませんが、相続税の対象となります。